タラタラしてんじゃねえよ

悩み多き美大生の随筆に近いブログ

よくわからない

学生生活3年目にして、

決して順調ではないことをここに記します。

 

 

わたしはいま、自分のセンスの無さに絶望しています。

つまるところ何がかっこいいのか、
魅力なのか、ダサいのか、できるのか、
すごいのか、何なのかわからない。

自分には何ができて、何ができないのか。

努力すればできることなのか、
他人の評価を欲しているのか、
安定か、

疑問だらけで破裂寸前です。


よく"あるがまま"が結論としてでますが、
果たしてこれはいいものなのでしょうか。

自分が憧れてるもなになれない、
あふがままの自分は評価すらされない。

悲しみの限りです。


"あるがまま"を脱するためにあらゆる時間を費やすのか。

センスとは何か、
自分とは何か、
信じるもの諦めるもの

すべてがごちゃ混ぜになってしまって簡単に言えば収集がつきません。

まるでアイコンが散らかっているデスクトップのようです。

自分がデスクトップならいますぐ再起動させたい、

しかしこれはいままでと同じように繰り返されてきた歴史


いつまでこの無限地獄に堕ちていればいいのかよくわかりません。

 

時間もありません。


ここは結論として"諦める"が正しいでしょうか。
人に好かれなくてもスマートでなくてもおしゃれでなくてもいい、そういった割り切りが自分には必要なのでしょうか。


創作活動は難関しています。
何に囚われようが、自分の作品に向き合うことが正解なのでしょうか。

人を羨むことに卒業できたとき、人は悟りに入るのでしょうか。


よくわからない。

 

よくわからないということがよくわかったので、早く楽になりたいです。

 

乱暴な終わり方