タラタラしてんじゃねえよ

悩み多き美大生の随筆に近いブログ

変化

 

 

人間は変化を嫌う

 

と誰かが言っていた。

 

 

正確には、

人間は変化を求めるが、元に戻る力の方が強く、変化をめんどくさがる。

 

 

現状や環境への不満から変化を求めるが、

なかなか抜け出せない。

 

頭ではわかっていても、身体が追いつかない、動かない、めんどくさがるようだ。

 

脳は求めているものを獲得する努力をめんどくさがり、一度習慣づけた行動や思想を変えたくないのかもしれない。

 

思想は行動に、行動はやがてその人の形や雰囲気まで付随してくる。

 

今の現状に不満があればその原因を探り、

解決に基づく行動や思想をすればあながち変わってくる。

 

簡単にいけばのはなしだが。